• 2017.3.28
  • 口臭 歯磨きしても消えないのはなぜ? はコメントを受け付けていません

口臭 歯磨きしても消えないのはなぜ?

口臭 歯磨きしても消えないのはなぜ?

■口臭の悩み 歯磨きが原因になることも

「口臭が強いのが悩み」のという人は多いですね。

普段は自分で気がつかなくても、歯磨きしてマスクするとマスクが臭くなってる
ことなどで、自分の口のニオイに唖然とすることも

そんな中で、歯磨きが原因の口臭もあるって知っていますか?

正しい歯磨きを怠ると口臭の原因になるので注意が必要です。

皮膚ガスの原因&対策で体臭を抑える!ショックあの女優も加齢臭とカメムシ臭

■ 口臭の原因

口臭・口の臭いの原因は口の中に雑菌が繁殖していることが引き起こします。

また、雑菌により歯茎の歯肉が炎症を起こしている

タバコのヤニや歯の磨き残しも雑菌の繁殖に繋がり臭の原因になります。

■ 歯磨きが原因の口臭もある

夜、歯磨きをしなかったり、
正しい歯磨きできていないと歯に歯垢がたまりやすくなります。

歯垢がたまると歯茎の歯肉を炎症させてしまうため
口臭が発生する原因になります。

つまり、自分は歯を磨いているつもりでいても、しっかり磨いて磨き残しが無いようにしておかなければ、磨き残しは逆に口臭の原因になるという事です。

口の中の衛生面に気を配るには、定期的に歯医者さんに検診に行って
歯垢をとってもらうなどの処置が必要です。

■ 唾液の量が減ると口臭の原因に

 

また、口の中の雑菌が増える原因に以下の原因があります。

ストレスやよく噛まないで食事をとることで
口の中の唾液の量が減ります。

唾液の量が減ると
雑菌が増える原因となります。

暴飲暴食、不規則な食生活は胃の調子が崩れていく原因となります。
その結果、胃から臭いを発することもあります。

■ まとめ

どんなに可愛くても、どんなに美人でも
口が臭ってしまったら男性は興ざめ

口は大切な言葉を伝えたり、
大切な気持ちをスキンシップで伝える大事なところ

歯磨きは歯垢を残さ無いように、磨き残しの無いようにしっかりと。

正しい歯磨きと規則正しい生活で唾液の量を保って口の中の健康を保ち
口臭を未然に防ぎ
もっと近づきたいと思わせるくらいにお口をさわやかにしましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る