• 2017.8.12
  • お肌のくすみは、たった「2つだけの原因」に注意すれば大丈夫! はコメントを受け付けていません。

お肌のくすみは、たった「2つだけの原因」に注意すれば大丈夫!

肌のくすみの原因は2つ その対処法とは?

肌のくすみを何とかしたい!お肌のくすみが原因の悩み

よく顔色が悪いと言われますが改善が見えません。
どうしたらくすみは改善されるのでしょうか?

  • 肌のくすみがすごく気になります
  • 特に乾燥は感じないのですが、肌表面がカサカサして化粧ノリが悪いです
  • 日焼けをしたわけでは、無いのに黒く肌がくすんでいるように見えます

肌がくすむ原因と予防方法

自分の肌のくすみの原因はどれ?美肌をキープする予防策&解消法

・お肌がくすむ主な原因は

血行が悪くなることによるくすみ
お肌の乾燥によるくすみ
主にこの2つのことが原因です。
各々原因が違いますので当然対策対処法も異なってきます。

・血行が悪くなることが原因のくすみ

血行が悪くなるとお肌がどす黒く暗くくすんで見えます。不健康な印象を与えてしまうので早く何とかしたいものですね。
血行が悪くなる原因は疲れやストレスそして睡眠不足冷え性などの原因が考えられます。

・血行をよくする体操

血行が悪くなることによるくすみは、体全体の体操を行い特に顔の血行を良くすることを心がけましょう。

・入浴 半身浴

入浴も効果的です。ゆっくりとリラックスした環境で38度ぐらいのお湯に15分ほどゆっくりと入浴します。
また、半身浴もおすすめです。
夏場でも冷房などで体を冷やしすぎないようにすることも必要です。

・乾燥によるくすみ

お肌が乾燥することにより、かさついたり、お肌の表面につやがなくなり、暗くくすんだ印象を与えてしまいます。

乾燥によるくすみは古くなった角質がたまることにより起こることもあります。
古い角質やお肌の汚れを洗顔で洗い流し保湿することが有効です。
お肌の乾燥を防止するスキンケアで保湿を実施しましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る