• 2017.4.25
  • 紫外線でなくブルーライトもシミ・シワの原因になるのか? はコメントを受け付けていません

紫外線でなくブルーライトもシミ・シワの原因になるのか?

最近の生活環境の中ではパソコンやスマホを見る
時間が非常に長くなっていますね。

パソコンやスマホはブルーライトという光を出します。

ブルーライトは目に良くない事はよく知られています。

では、パソコンから出るブルーライトが紫外線同様
お肌に良くない?のでしょうか?

太陽光以外にパソコンから出る光にも
シミやシワの原因となることがあるのでしょうか?

・紫外線とブルーライト

シミシワの肌の老化の要因として
太陽光から発せられる紫外線が知られています。

最近になって赤外線のうち近赤外線も
シミ・シワの原因になることがわかってきました。

可視光線のうち高エネルギー可視光線
通称ブルーライトがシワの要因になること
がわかってきました。

肌の光老化といわれる現象で
紫外線と近赤外線が光老化をもたらす
光なんです。

・太陽光以外にパソコンの光もシミの原因?

太陽光の高エネルギー
可視光線はシワの原因になります。

しかし、心配無用です。
パソコンの高エネルギー
ブルーライトは問題ありません。

パソコン、スマホ、蛍光灯から照射される
高エネルギー:ブルーライトはエネルギー量が
少ないため肌への影響はないといっていいくらいです。

ただしPCから発せられる
ブルーライトは目にはよくありません。

PCやスマホを見る時間が長くなるにつれ
ブルーライトによって視神経を通して
不眠症の要因になることが考えられます。

当然、不眠症はお肌にもよくありませんね。

まとめ ブルーライトの肌に与える影響は

紫外線以外の高エネルギー可視光線はシワの原因となる
事がわかってきた。

太陽光 PCやスマホは高エネルギー可視光線を出す。

PCやスマホは高エネルギー可視光線(ブルーライトを発生させる)

しかし、PCやスマホは高エネルギー可視光線(ブルーライト)は
エネルギー量が少ないためシワになるような肌への影響はほとんどない。

ただしブルーライトは目に良くないので要注意

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る