• 2017.4.25
  • 光老化 対策 シワができるメカニズムを排除する はコメントを受け付けていません

光老化 対策 シワができるメカニズムを排除する

アンチエイジングにとってシワは大敵

シワや法令線があると同年の人より10年は老けて見えます。

最近の研究で光老化で
シワができる
メカニズムがわかってきました。

従来のシワができる仕組みはコラーゲンなどの減少

加齢とともにシワができる
根本的な原因は、「皮膚の老化」です。

加齢によってお肌の真皮層にある
「コラーゲン」や「弾力線維(エラスチン)」
の量が減少し肌の弾力が失われます。

その影響でシワができるわけです。

光老化とは

経験的に知っていたことが
最近の研究によってメカニズムが解明され
シワができるメカニズムがわかってきました。

日光性弾力線維症の研究から
紫外線の刺激によって
シワができるという事がわかってきました。

研究では紫外線の刺激による老化を
光老化と呼んでいます。

シワの外的要因は紫外線

シワの最も大きな外的要因は
何といっても「紫外線」なんです。

紫外線によって肌は
「光老化」というものを起こします。

紫外線によりシミやシワができることを
光老化と呼んでいます。

なぜ、紫外線でシワができる?

なぜ、紫外線によってシワができるのでしょうか?

紫外線によって肌に異常な弾性繊維が増えるため
皮膚の張りが低下してシワができやすくなります。

光老化 対策

紫外線ケアをしないと
深いシワが顔に刻まれることになります。

これは怖い事です。

しかし、逆にシワを防ぐ防ぐ
手立てもわかりやすくなりますね。

紫外線を防ぐ事は
エイジングケアにとって重要なことだと言う事を
改めて考えてみましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る