• 2017.5.22
  • 鼻の角栓は取るのが正解?それとも間違い? はコメントを受け付けていません。

鼻の角栓は取るのが正解?それとも間違い?

kropekk_pl / Pixabay

いちご鼻で鼻の角栓が気になります。


鼻の角栓は除去したほうが良いのでしょうか?
また、角栓を取るのにはピンセット、それとも指で押し出しで大丈夫

鼻の角栓は取るのが正解?それとも間違い?

こんな悩みありませんか?

・鼻の角栓が黒ずんで汚い
・いちご鼻で悩んでいる

鼻の状態は酸化した黒いポツポツが鼻の上にあり、
角栓らしきものがポツポツとあって、いちご鼻の前兆

ネットなどを見ると、
鼻パックは使わないほうがいい!
更に悪化する!

などと書いており、
どうしたらいいのかわかりません。。

あの醜いいちご鼻にだけは本当になりたくない

鼻の角栓は取るのが正解?それとも黒ずんだ角栓を取るのは間違い?

答えは
「除去すべき!」

そのまま放置していても、
毛穴を押し広げたり酸化の原因になるから
取り除くほうがいいそうです。

鼻の角栓はパックでは簡単に取れない

しかし、鼻の角栓はパックやピーリングでは簡単に取れません

なぜなら 「角栓」の正体は
30%は皮脂70%はタンパク質なんです。

脂分の皮脂であれば
ホットタオルで温めたら解け出し
オイルクレンジングで溶かして落とせます。

しかし角栓の正体がたんぱく質であれば
毛穴パックやピーリングでも簡単には取れないのです。

鼻の角栓 除去方法としておすすめはピンセット

鼻の角栓 除去はピンセットが効果的

毛ぬきのピンセットで引っこ抜いてOK?

角栓の除去にピンセット は効果的です。
周りの皮膚を傷つけないようにすれば最も有効な手段です。

ピンセット が無いので
鼻の角栓取りを爪で押し出すのは禁物です。

なぜなら爪でぎゅうぎゅう押すのは
肌を傷つける原因になってNG。

毛抜き用のピンセットを使いましょう。

やるまえに、肌を柔らかくして、
出しやすい状態にするのがポイントです。

「鼻パックで剥がす」

鼻パックで剥がす のは強引に行うと
皮膚がむけて傷つけてしまうトラブルもあります。

肌を痛めない方法であれば、月1回程度ならOK

鼻の角栓を取る動画

大切なのは鼻 角栓 除去後の保湿

大事なのは角栓を取り除いてからです。

このまま放置は大変危険!角栓を
取り除いた後の保湿ケアが重要です。

お風呂上がり
保湿化粧水や乳液などを重ねるといいと思います。

専用のクリームが最もおすすめです。

角栓を取ったあとケアを怠ると
皮脂の脂分がなくなるので皮膚が乾燥します

そして、広がっ毛穴に乾燥からお肌を守ろうと
結局過剰な皮脂が出て詰まり酸化して黒ずみになります。

なので、保湿を丁寧にすることは必須です。
保湿によって過剰な皮脂が押さえられるかと思います。

鼻パックは病みつきになるので要注意

鼻パックは一時的にはすっきりするのですが、中毒性があります。
繰り返すうちに今度は毛穴そのものが広がってしまいますので、あまりお勧めしません。

毛穴専用の洗顔料を使ったり、酵素入りの洗顔料を使ったりして、
日々少しずつの積み重ねがツルツル鼻につながるかと思います。

自然に毛穴が開いてい
→化粧水を重ねづけ
→乳液などでフタをする
→週に1回程度スペシャルケアとして毛穴専用の洗顔料などを使う

いちご鼻や黒っすんだ角栓の悩みにさらば

いちご鼻や黒っすんだ角栓の悩みにさらばしましょう。

だから

汚れた鼻の角栓は「除去すべき!」です。

そのまま放置していても、毛穴を押し広げたり酸化の原因になるから
取り除くほうがいいのです。

角栓はタンパク質で出来ているため溶かして落とすことはできません。
ピンセットで丁寧に抜き取りましょう。

しかし、取り除いた後はしっかり保湿と毛穴の引き締めを行いましょう。

毛穴の黒ずみ解消の関連記事
毛穴の黒ずみを解消「つまり毛穴」改善の3つのポイント
開き 毛穴は遺伝?治療や改善は無理なのか
ホットクレンジング マナラ 口コミ 芸能人の愛用者が多い秘密は?

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る