• 2017.5.21
  • 小顔に見える髪の分け目の法則|知らなかった美容室の定番 ! はコメントを受け付けていません。

小顔に見える髪の分け目の法則|知らなかった美容室の定番 !

林先生が驚く初耳学【小顔に見える分け目の法則】がありました。

髪の分け目ひとつで小顔に見える魔法が存在するって知っています。

女性たちの「あるある」
自分でやると美容室のように髪のスタイリングが決まらない??
発汗・押圧でスッキリ小顔になる「カオモミマスク」


髪の分け目が

数ミリ違うだけで印象が大きく変わってしまうことを知っていましたか?

小顔に見える髪の分け目の法則とは?

洋服店などの鏡が細く見えるような工夫がされているのを知っていました。

顔やウエストや脚の部分を凸面鏡にして細く見えるようにしている

そうなんですね。

ところで、美容室などでカットしたときは、髪の分け目が小顔に

キレイに見えていても

翌日、家ではうまく再現できない

家で分け目を気にしながらも分けてみてもなんか違うと思ったことはありませんか?

美容師が駆使しているのに教えてくれない

日本人に似合う小顔の分け目の法則があります。

その、髪の分け目の法則とは?

小顔に見える髪の分け目の法則

美容師たちが実践するその

小顔に見える髪の分け目の法則とは?

実は、美容師に比べて

分け目の位置が、たった

数ミリ違うだけで印象が大きく変わってしまうことを知っていましたか?



美容師の小顔に見せるわけ目のポイントは

日本人の特徴である顔を大きく見せてしまう

頭の形を隠すのがポイントだそうです。

こちらに紹介する髪のわけ方なら

顔を大きく見せてしまう日本人特有の頭の形を隠すことができるそうなんですね。

日本人の頭の回り(鉢と呼ぶそうです)が、西洋人に比べて大きいので

その、特徴を隠すことで顔を小さく見せることができるそうです。

たとえば真ん中で分けたりすると、鉢の部分の髪の毛が横に広がってしまい

顔が大きくみえるわけですね。

前髪の黒目の外から分け目を作ることで小顔に見せることができるそうですよ。

つまり、黒目の外側の延長線上に分け目を作る

頭の鉢の大きさをカバーして小顔効果がありということなんですね。

是非、実践してみてください。

発汗・押圧でスッキリ小顔になる「カオモミマスク」

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る